子宮セラピー

子宮セラピー

子宮

2500年の歴史があるタイ古式マッサージの技術と、タイの助産婦の間で古くから口承で伝えられてきた手技と経験が融合した伝統的施術法を効果の高いリラクゼーションのひとつとしてアレンジした女性のためのセラピーです。
『子宮』は女性の一生と切り離しては考えられないものであり、毎月起こる生理や、妊娠、出産、閉経まで、常に子宮が大切な役割を担っています。
女性が女性らしく生き生きと健康に生きるため、女性の身体の中心にある大切なセンサーである『子宮』のこわばりを緩め、お腹の上から子宮をケアしていくことで、子宮や骨盤内の血行を良くし温め、子宮の位置や形や機能を本来の状態に整えリフトアップしていきます。

『子宮インナービューティーセラピー』は初潮が始まり閉経を迎えた後まで、あらゆる年代の女性に向けたセラピーです。セラピストが施術するだけでなく、各々が日常的に行うセルフケアも大切に考え、自分の子宮を感じ、大事にすることの大切さと喜びをお伝えしています。
これから赤ちゃんが欲しい方、産後の方、更年期、生理痛、生理不順、PMS、ホルモンバランスの崩れなどでお悩みの方に是非受けていただきたいセラピーです。

また、子宮の外科的手術(子宮摘出など)をされた方にもぜひ受けていただきたい施術になっております。

施術について

施術は、専用の着衣にお着替えいただきます。
身体全体の子宮へとつながるラインを着衣の上からゆっくりとほぐしていきます。
また毎日行っていただけます子宮のための簡単なストレッチ体操をご提案させていただきます。
10分ほどでできる体操ですので、日々の生活に取り入れていただけます。 定期的な子宮バランスセラピーと合わせていただきますと子宮の健康へとつながるほかインナーマッスルも鍛えられます。
※自宅で出来る子宮のための簡単なストレッチ体操はDVDでの販売も行っております。販売価格2200円

子宮のズレとズレることで起こりえる様々な症状

子宮をずらす要因

子宮がずれる事で、起こりえる症状

子宮がずれる事で、起こりえる症状

子宮インナービューティーセラピーは身体全体のバランスを整え、特に子宮に関係する身体のライン(タイ語で“ セン” と呼ばれる経絡のようなもの)のこわばりを緩めて、 お腹の上から子宮をケアします。
それにより、子宮や骨盤内の血行を良くし温め、 子宮の位置や形や機能を本来の状態に整え、リフトアップしていきます

こんな方におすすめ

注意事項

●通院中は主治医の許可をいただいてください。
●治療目的ではありません。

※施術できない方
・癌(悪性腫瘍)がある ・重度の脳疾患 ・心疾患 ・術後 ・高血圧 ・生理中
・卵巣 ・子宮に炎症がある・重度の糖尿病・妊娠中の方

びわ温灸とは

びわ温灸とは

びわ温灸は、温灸器の遠赤外線熱が皮下10センチまで届く、温熱療法
その温熱効果と押圧効果、そしてびわの薬理効果と3つ効果が一度に得られる優れた療法です。
びわ温灸の原点はびわの葉療法であり、奈良時代に鑑真和上が中国から日本へ伝えたとされています。びわは、まさにオリエンタルハーブと言え、当時 の病院と言われた施設ではびわの葉療法が行われてたそうです。びわは、そんな歴史がある補完療法です。
びわ温灸は、びわから抽出されたびわのエキスを温灸器を使い遠赤外線の熱で蒸気化し、びわのエキスを皮膚から体内に吸収させます。

施術では、女性に最も重要とされる経絡へと当てていき骨盤内を温め、血流をアップ。冷えを取り、免疫力を上げていきます。
また、びわの成分は、血液を弱アルカリ性に変えて、サラサラにします。
改善が期待される症状は、肩コリ、生理痛、冷え性、腰痛、疲労感、胃腸障害、婦人科系の悩み。などなどがあります。

子宮セラピーのメニュー

子宮セラピー

店舗情報

店内写真

la sincerite (ラ・サンサリテ)

Address
〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通2-6-7
シンキビル601
Tel
080-4010-9974080-4010-9974 ※要予約
Mail
info@lasincerite.com

ネットからのご予約はこちら

メールでのお問い合わせ

ページトップへ